So-net無料ブログ作成
検索選択

4K HDR対応の5.5型ディスプレイを搭載したプレミアムスマートフォンXperia XZ Premium SO-04J [新商品]

NTTドコモから今夏発売される「Motion Eyeカメラ」を搭載「Xperia XZ Premium SO-04J」が話題になっています。

世界初(スマートフォンにおいて5月23日現在、同社調べ)となる、4K HDR対応の5.5型ディスプレイを搭載したプレミアムスマートフォンです。高精細な4K解像度に加え、輝度表現の幅が拡がり明暗を緻密に表現できるHDR動画に対応しています。またカメラは、「Motion Eyeカメラ」を搭載し、通常ビデオ(30fps)の約32倍となる、960fpsのスローモーション撮影が可能です。SNSで話題になるようなスーパースロー動画が撮れます。

主な仕様は、ディスプレイが5.5型4K液晶(2160×3840ドット)、プロセッサーが「MSM8998」、メモリー(RAM)が4GB、ストレージ(ROM)が64GB。外部メモリーはmicroSDXCカード(最大256GB)に対応。OSは「Android 7.1」をプリインストールする。。IPX5とIPX8の防水、IP6Xの防じん、ワンセグ、フルセグ、おサイフケータイに対応しています。



スポンサードリンク





ROOMMATE 極旨ビールサーバー EB-RM03G [話題商品]

イーバランスから5月22日に発売された、缶ビールできめ細かい泡を楽しめる「ROOMMATE 極旨ビールサーバー EB-RM03G」が話題になっています。
350ml/500mlの缶ビールに対応するビアサーバーです。缶ビールを本体背面にセットし、レバーを手前に引けばビール、奥に倒すと泡が注げる。超音波振動により、きめ細やかな泡のビールを楽しめるといいます。泡でビールにフタをすることで、炭酸ガスが抜けるのを防ぐそうです。

便利なのは、電源が単三形アルカリ乾電池を2本。コンセントがない場所でも使用でき、ホームパーティーやバーベキューなどで活躍すること間違いありません。これからのシーズンには欠かせない1品ですね。本体サイズは、185×285×566mm(幅×奥行き×高さ)で、重量は約1.5kg。カラーはホワイトです。

気になる価格、オープンプライス。店頭価格は10,000円前後となっております。



スポンサードリンク





そのまま座れるカメラリュック「フォンタナII ISリュック」 [新商品]

ケンコーから5月13日に発売された、そのまま座れる「フォンタナII ISリュック」」が話題になっています。

バッグの上からそのまま座れるカメラリュック(「椅子としての安定性を保証するものではない」とのこと)です。2種類の幅の異なる仕切りが付属し、太さが異なるレンズの収納にも対応。簡易レインカバーが装備しています。容量は10Lです。外寸サイズは300(幅)×430(高さ)×210(奥行)mm、内寸サイズは280(幅)×340(高さ)×130(奥行)mm。重量は2160gです。

これは便利なリュックですね。カメラバックが進化?した一石二鳥なリュックです。
気になる価格、14,000円前後(税別)とおります。


スポンサードリンク