So-net無料ブログ作成
検索選択

手のひらで操れる“最強空撮自撮”ドローンDJI『Spark』 [新商品]

6月中旬に発売される、ドローンでお馴染みのDJIから新たな小型ドローン『Spark』が登場し話題になっています。
飛行時間が最大16分、最高速度が時速50km、最大上昇/下降速度が無風時で毎秒3mです。
機体の自動飛行制御についても上位モデルさながら。GPS/GLONASS搭載はもちろんですが、3次元認識システム、ビジョンポジショニングシステムなどを備え、これらを活用した自動帰還機能や障害物自動回避機能といった安全対策も施されています。

搭載するカメラは、1/2.3インチCMOSと焦点距離25mm(35mm判換算)でF2.6と明るめのレンズの組み合わせ。約1200万画素の静止画と、フルHD/30fpsの動画撮影が可能です。

『Spark』はなんとジェスチャーで操作できるのです。手のひらの上から離陸でき、『Spark』に向けて手をかざせば、上下左右に操れます。カメラでの撮影もジェスチャーでOK。顔認識機能を備えているので、カメラはいつもユーザーの方を向いていてくれます。そして着陸は手のひらへという事も可能です、すごいですね。

スマホアプリ「DJI GO 4」での操縦や、別売の専用送信機を使って操ることも可能です。スマホでの操作時は距離100m、高さ50mの範囲で飛行可能。専用送信機利用時は、最大2kmまで飛ばせます。

小さくても本格派のドローン気になる価格、本体のみの価格は6万5800円(税込)となっております。



スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0