So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

阪和、陶器製で温かみのある電気ケトル「ONL-K01 Onlili」 [話題商品]

阪和より5月14日より発売される陶器製の電気ケトル「ONL-K01 Onlili(オンリリ)」が話題になっています。

ONL-K01 Onlili.jpg


容量1.2Lの電気ケトル。陶器の本体と木のふたを採用しており、温かみのあるデザインとなっています。

口の先はきれいに注げる形に、ワイドなハンドルは持ちやすく注ぎやすいデザインを採用。見た目だけでなく、使いやすさにもこだわったといいます。

このほか、消費電力は約1000W。本体サイズは250(幅)×190(高さ)×157(奥行)mm、重量は約1.3kg。

ボディカラーは、ブルーとイエローの2色を用意。

気になる価格、6,700円(税別)となっております。




スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

サンコー動画撮影3in1スタンド「マイ撮影クルー GSNKST31」 [新商品]

サンコーより発売された、動画撮影3in1スタンド「マイ撮影クルー GSNKST31」が話題になっています。

GSNKST31.jpg


ライブ配信に必要なスマートフォン、マイク、ライトに対応した、1台3役のアームスタンドです。なお、スマートフォンとマイクは別途用意する必要があります。アームはクネクネと自在に動かせるため、好きな位置で撮影できます。

これは便利なスタンドですね。機材をそろえればすぐにでもライブ配信ができそうです。

具体的には、スマートフォンスタンドは可変式のホルダーとなっており、60~80mm以内までの端末に対応します。マイクスタンドは、直径約3cmまでのマイクに対応。ライトは、3種類の色温度(昼光色、昼白色、電球色)と10段階の明るさを選択可能。

サイズは、ライトが直径90×高さ10mm、ライトアームが長さ610mm、スマホアームが長さ420mm、マイクアームが長さ420mm。スタンドが直径150mm、USBケーブル長が1360mm。重量が約1.05kg。

気になる価格、直販価格は2,980円となっております。


スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:動画

ドウシシャ、“東芝開発メインボード”搭載の22V型テレビを3月下旬発売 [新商品]

ドウシシャから3月下旬より発売される、「DOSHISHA」ブランドの22V型地上デジタルテレビ「DOL22S100」が話題になっています。

DOL22S100.jpg


主な特徴として、「東芝映像ソリューション開発のメインボード」を採用。いわゆる、話題になった「あれ」ですね。ジェネリックレグザとよばれて、生産が追い付かなくなるほど売れた、東芝メインボード搭載の液晶TVシリーズです。
ドンキホーテから始まって各社参入していますね。

ドウシシャは、製品のデザインや企画を担当し、製品評価や品質管理、生産時の工程管理は、福井県にあるR&Dセンター(2018年4月新拠点での稼働を予定)で実施するなど、「“日本匠設計”製品」としました。主な仕様は、解像度が1920×1080、音声出力が3W+3W。本体サイズは510(幅)×337(高さ)×165(奥行)mm、重量は3kg(いずれもスタンド含む)。

このほか同社では、19V型「DOL19S100」について、すでに発売中であることを明らかにしました。
新生活にはもってこいの大きさですよね。
気になる価格、いずれもオープンとなっております。


スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨
前の3件 | -