So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

「シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽」のCD化が決定 [話題商品]

2017年3月に渋谷オーチャードホールで開催された「シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽」のCD化が決定し話題になっています。12月27日に発売されます。これは楽しみですね。

メドレーを含む約20曲が収録される予定で(MCは未収録)、「シン・ゴジラ」からは「ゴジラのテーマ」や映画のクライマックスで流れた「宇宙大戦争」などが。そして「エヴァ」からはおなじみ「EM20 シリーズ」や「THE BEAST」など、貴重なフルオーケストラでの演奏を堪能できます。

またCDの初回限定盤は、「シン・ゴジラ」でもデザインワークスなどを担当した前田真宏さん描き下ろしによるイラストがジャケットになっています。公演タイトル通りの夢の対決が迫力満点で描かれています。かっこいい!

なお同公演では総監督を鷺巣詩郎さん、演奏は東京フィルハーモニー交響楽団、合唱は新国立劇場合唱団が担当し、指揮を天野正道さんが務めました。総時間120分強の大ボリュームで、CDは2枚組。価格は現時点では未定となっております。

はやく聞いてみたいですね。

スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0) 

モトローラよりSIMフリースマホ「Moto G5S」発売! [新商品]

モトローラから10月20日より順次発売される、28,800円のSIMフリースマホ「Moto G5S」が話題になっています。

2017年3月に発売された「Moto G5」の後継機種です。コストパフォーマンスにすぐれており、筐体デザインや画面サイズ、カメラ機能、バッテリー容量などを強化しています。また、多数の通信バンドに対応したことで、日本国内すべての通信キャリアで使用できます。

ボディには、デザイン性と耐久性を兼ね備えたオールメタルのユニボディを採用。終日駆動可能な3000mAhの大容量バッテリーを搭載するほか、15分間の急速充電で最長5時間のバッテリー駆動が可能です。なかなか優秀なバッテリーですね。カメラ機能では、メインカメラの画素数を1600万画素に強化し、高速オートフォーカスのPDAF(像面位相差オートフォーカス)を採用。フロントカメラには新たにLEDフラッシュを搭載し、夜でも明るく撮影することできます。

主な仕様は、ディスプレイがフルHD(1080×1920ドット)、プロセッサーが「Snapdragon 430」、メモリー(RAM)が2GB、ストレージ(ROM)が32GB。外部メモリーはmicroSDカード(最大128GB)に対応。OSは「Android 7.1.1」をプリインストール。

カメラ画素数は、メインが1600万画素、サブが500万画素。無線通信は、IEEE802.11a/b/g/n準拠の無線LANとBluetooth 4.2をサポート。SIMカードスロットは、nanoSIM×2で、デュアルSIMデュアルSIMスタンバイ(DSDS)に対応。センサーは、指紋認証、加速度計、ジャイロスコープ、近接センサー、環境照度センサーを装備。機能面では、FMラジオ、NFCを搭載しています。

これだけついていれば十分でしょう、機能満載でお値段、28,800円(税別)となっております。

スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0) 

プレミアムコンパクトカメラPowerShot G1 X Mark III [新商品]

キヤノンより11月下旬より発売される、プレミアムコンパクトカメラ「PowerShot G」シリーズの新モデル「PowerShot G1 X Mark III」が話題になっています。

2014年3月に発売した「PowerShot G1 X Mark II」の後継と位置づけるモデルです。有効約2420万画素、約22.3×14.9mmのAPS-CサイズCMOSセンサーを、キヤノンのコンパクトカメラとして初めて搭載しました。

ボディは、従来機種に比べて重量約27%、体積約16%という軽量・小型化を実現(「PowerShot G1 X Mark II」との比較。同社調べ)。防じん・防滴性能も備える。視野率約100%の高精細EVFを内蔵し、キヤノン独自のレンズと約236万ドットの有機ELパネルを採用することで、周辺部まで高い解像感を確保するといいます。

主な仕様は、外部記録媒体がSD/SDHC/SDXCメモリーカード(UHS-I対応)をサポート。動画機能は、1920×1080(59.94/50.00/29.97/25.00/23.98fps)記録に対応する。Wi-Fi、NFC、Bluetoothによる通信機能も搭載した。本体サイズは115(幅)×77.9(高さ)×51.4(奥行)mm、重量は約399g(バッテリーパック・メモリーカード含む)。

何だかすごい機能満載のカメラですね。使いこなすにはかなりかかりそうです。気になる価格、127,500円(税別)となっております。

スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0) 
前の3件 | -